就活塾の塾長、中谷(なかや)です。

http://www.shuukatsujuku.com/


今日は、エントリーシートの書き方のコツについて。


私は今まで何千通と目を通してきましたし、

添削や編集、校正にも携わってきました。


エントリーシートは就活生の数だけ答えがあり、

同じものは一つもないはずです。


しかし、「同じようなもの」はたくさんある。


人気企業には何万通と寄せられるわけですから、

その中で勝ち抜いていくには、それなりの工夫が必要です。



私が一番伝えたいことは、

エントリーシートを書く目的をきちんと意識することです。


その目的とは、

「応募企業にアピールしたい情報を的確に伝える」ということです。


個々によって全然違うため、

ここでは抽象的な表現になってしまいますが、

自己満足、自己陶酔なものに仕上がっているものほど、

危険度が高いと考えます。


なぜなら、自分では満足したものができている、

と思っているのにもかかわらず、

書類選考がなかなか通過しないのですから。


自分では凄いと思っていることを書いても、

何万通と見る立場からすると、その内容は凡庸ってことがあります。


逆に、せっかくいい経験をしていてもその表現が浅かったり、

文書の構成がバラバラだったりで損する場合もあります。



繰り返しになりますが、

「応募企業にアピールしたい情報を的確に伝える」ということが

皆さん意外に抜けていたりします。


面接で同じことを指導していますが、

ただ単に自分の言いたいことを「話す」のが目的でなく、

自分の言いたいことをきちんと「伝える」のが目的です。


これからエントリーシートの提出が多くなりますが、

まず目的をしっかり意識してみてください。


これから詳細な情報を具体的に書いていきます。



ネット上で就活生の就活サポートができればと思っていますので、就活に悩んでいる学生さんは、ぜひお気軽に相談してください。

初回は無料で相談をお受けしていますよ。

http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P21975687